2011年02月24日

  風邪を防ぐ&治すコツ (体を温め、免疫力を高めよう!)

 あの「梁山泊」が開発監修
  FX自動売買ソフト FREEDOM
  URL: http://www.infotop.jp/click.php?aid=146975&iid=41650

___________________________________________________________________

 いつも私のブログを見ていただきありがとうございます。
   今日はブログを見ているあなたにプレゼントがあります。
   http://123direct.info/tracking/af/273837/MP1PdTdv/

__________________________________________________________


   風邪を防ぐ&治すコツ (体を温め、免疫力を高めよう!)


 誰でも一度は経験した事のある「かぜ」。

 医学の進歩とともに様々な新薬も作られていますが、風邪を根本的に治す

 薬は発見されていません。

 通常飲んでいる薬は発熱やせきの症状を抑える薬で、風邪の原因である

 ウイルスを攻撃するわけではありません。

 風邪を防ぐ&治すには、体を温めて、体内の免疫力を高めることが一番です。


 ・血行を良くし体を温める「ねぎ」

  秋から冬にかけて軟らかく甘みを増す「ねぎ」。

  緑の部分にはかぜ予防に効果のあるビタミンAやC、カロテンが含まれて、

  白い部分に含まれている辛味成分アリシンには、血行を良くし体を温める

  作用、そして疲労回復効果のあるビタミンB1の吸収を高める妙薬としての

  効果があります。


 ・服装にも気を使おう!

  マフラー、ショール、ベストなどを着用し、肩や首の後ろ、心臓付近を温

  めると効率よく体が温まりお薦めです。

  また、頭寒足熱と言う言葉があるように、タイツや靴下の2枚重ねなど下

  半身を温めることも忘れないように。

  伸縮性の高い特殊網で優しい付け心地のあったかネックウォーマー。

  吸湿性、放湿性にも優れ長時間使用しても蒸れる心配のない、足を温める

  「シルクのびのびお休みウォーマー」もお薦めです。


 “体を温めて風邪を予防する”

  日ごろから体を温める習慣をつけ、免疫力を高めるよう心がけることが

  大切です。


  入浴法や適度の運動と言った体を温める健康法を紹介します。


 ・朝の習慣で腸が目覚める

  かぜの引き始めに現れる発熱や喉の炎症は、東洋医学的に言うと、体内の

  汚れを燃やしている状態です。

  体を温めて発刊を促す飲み物で老廃物を排出し、病原菌の侵入を防ぐと

  良いでしょう。


  「ショウガ紅茶+くず粉」

  熱い紅茶にすりおろしたショウガ10g、くず粉3g,黒砂糖適量で甘みを付

  ければ出来上がりです。

  紅茶の赤身成分であるテアフラビンにはウイルスを殺す作用、ショウガ

  のジンゲロン、ジンゲロールの辛味成分には発刊、解熱、鎮咳作用、

  くずにも強力な発汗、解熱作用があります。


 ・効果的な入浴法

  体を温める方法として一番効果のあるのが入浴です。

  湯につかっていると温熱効果により血管が拡張して血行が促進、代謝が

  上がるうえ汗がたくさん出て老廃物の排出も促されます。

  湯船に自然塩(一つかみの粗塩を湯船に)やショウガ(すりおろした

  生姜を袋に入れ湯船に)を入れた薬湯に入ると、さらに体が温まり発汗

  が増して効果が大きいです。

  最近ではシャワーだけで済ませる人が増えているが、これでは体を芯

  から温めることは出来ないので要注意である。


  「半身浴、足浴、手浴」

  半身浴、足浴、手浴は体の芯からポカポカし、お勧めです。

  半身浴は38度〜40度ぐらいのぬるめの湯にみぞおちの高さまでつかり、

  15〜30分入浴します。

  手浴は42度前後の熱い湯に手首から先をつけ、足浴は42度前後の熱い

  湯にくるぶしから下をつけ、それぞれ15〜20分行うとよい。


 ・手軽に出来る下半身の運動

  人間の体熱の40%以上は筋肉で生み出され、その筋肉の70%以上は下

  半身に存在、その筋肉を運動でよく動かすと体熱が上昇して体を温める

  事が出来る。


  「かかと上げ下げ運動」

  いつでもどこでも手軽に出来て、しかも効果的に体熱をあげる運動です。

  足を少し開いて直立し、その場でかかとを上げ下げするだけです。

  上げ下げの動作を約5回(1セット)、3〜5セット程度行うとよい。

  運動後に入浴するとさらに効果的です。

____________________________________

 


______________________________________________

  【2月6日値上げ】【1等、2等を連続当選!!】
ロト6予想システム SAMURAI


________________________________________________



__________________________________________________


  <メールマガジン>

     ネット村かわら版

   URL:http://www.mag2.com/m/0001106100.html

購読登録・解除フォーム

       http://from1.fc2.com/from/?id=540892


 
posted by 亀野太郎 at 14:51| Comment(0) | TrackBack(0) | 健康 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年02月17日

  つら〜い冷え症をお家で予防

 あの「梁山泊」が開発監修
  FX自動売買ソフト FREEDOM
  URL: http://www.infotop.jp/click.php?aid=146975&iid=41650

________________________________________________________________



  いつも私のブログを見ていただきありがとうございます。
   今日はブログを見ているあなたにプレゼントがあります。
   http://123direct.info/tracking/af/273837/MP1PdTdv/

________________________________________________________


    “この時期になると悩まされる”

     つら〜い冷え症をお家で予防


 「冷え性」とは毛細血管の方までスムーズに血が流れない為に起こ

ってしまうもので、不規則な生活、ストレス、暴飲暴食、寝不足が

 原因と言われています。


 女性が冷え性になりやすいのは、短いスカート、薄着、体にぴったり

 とした洋服などからも考えられます。

 これは体を締め付け血液の流れを悪くしているからです。

 また近年の食生活では、冬でも体を冷やす飲み物や食べ物を取る

 傾向があります。

 他にも頭痛、肩コリで悩んでいませんか?

 これは冷え性が原因とも考えられる症状なので、下記のアドバイスを

 参考に改善していきましょう。


 日常生活から出来る予防法とは!


・冷え性に効くツボを押す

 足の指を曲げた時にくぼみが出来る部分「湧泉」を押してあげましょう。


・体を温めてくれる食べ物を上手に活用

 みかん、しょうが、ネギ、ニンニクを活用して体の中から冷え性を

 改善してあげましょう。


・お風呂にゆっくり入る

 少しぬるめ(40度前後)のお湯に入り、体の芯から温めましょう。

 熱すぎると、入浴している時間も短くなり皮膚しか温まらなくなります。

 また、時間がない時は少し熱いと感じる42度くらいのお湯に足を

 入れる“足湯”も効果的ですよ。

___________________________________

 
 

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

  【2月6日値上げ】【1等、2等を連続当選!!】
ロト6予想システム SAMURAI


〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

 

__________________________________________________


 
<メールマガジン>

     ネット村かわら版

   URL:http://www.mag2.com/m/0001106100.html

購読登録・解除フォーム

       http://from1.fc2.com/from/?id=540892

posted by 亀野太郎 at 15:04| Comment(0) | TrackBack(0) | 健康 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年02月11日

 酵母ダイエット

 あの「梁山泊」が開発監修
  FX自動売買ソフト FREEDOM
  URL: http://www.infotop.jp/click.php?aid=146975&iid=41650

_________________________________________________________________


いつも私のブログを見ていただきありがとうございます。
   今日はブログを見ているあなたにプレゼントがあります。
   http://123direct.info/tracking/af/273837/MP1PdTdv/

========================================================

    酵母ダイエット


 スリムな体型を維持するには、適度な運動をして食事をコントロール

する事が大事である。

しかし、いざ運動を始めてみてもなかなか続けることは難しく、食事

制限をしてみたものの逆に体調を崩してしまったということも

少なくない。

美味しいものを食べ続けても痩せられるものはないのだろうか?、、、

そんな夢をサポートしてくれるのがこの「酵母ダイエット」なのだ。

酵母は、善玉菌の一種で脂肪のモトを食べて分解してくれる有用菌

である。

貴方の周りにも食欲旺盛なのに美しいボディーラインを維持している

人がいるはずである。

そのような人の腸内環境を調べてみると、この酵母が活躍しているのだ

と言う。

酵母は、脂肪のモトとなる糖質が大好物で、その糖質を食べてくれ、

脂肪にならない炭酸ガスと水に分解してくれるのだ。

しかし、一般的な酵母は胃酸で死んでしまうので、体内で活躍する事が

出来ない。

そこで注目されているのが、特別培養により、胃酸に対する耐性を持た

せた「活性ドライ酵母」である。


*そこで次のような実験をしてみた

 体内の温度とほぼ同じ40度のお湯100ccに砂糖5gを入れ,そこに活性

ドライ酵母2gを加えて、カロリーの変化を計測してみた。

すると2時間後には、なんとカロリーがゼロになったのです。

少し食べ過ぎたと言うときに(「活性ドライ酵母」が主原料の「生き生き

酵母君」を飲んでみると、しばらくして炭酸ガスが出てきます。

それは、胃の中で活性ドライ酵母が食べ物を分解し始めている証拠である。

食べた物がスーッと無くなっていく感じが気持ち良いのです。

次に変化を期待できるのが翌朝、普段以上にすっきりと軽くして

くれるのです。

これは、酵母をはじめ食物繊維やビフィズス菌が腸内環境を活発にして

くれるからです。

炭酸ガスとトイレの変化に気が付いてくれた人は、すぐに体重の変化に

も気が付くことでしょう。

______________________________________________________

覇王FX

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~



~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

【2月6日値上げ】【1等、2等を連続当選!!】
ロト6予想システム SAMURAI


__________________________________________________________________________

<メールマガジン>

     ネット村かわら版

   URL:http://www.mag2.com/m/0001106100.html

購読登録・解除フォーム

       http://from1.fc2.com/from/?id=540892




_______________________________________________________
posted by 亀野太郎 at 10:33| Comment(0) | TrackBack(0) | ダイエット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
http://kotatu-y.com/ukigumo/

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。